So-net無料ブログ作成

Audi A1 Sportback(スポーツバック) 購入前に知っておきたいお金のこと!

5ドアのAudi A1 Sportback が
日本でもとうとう発売になりました。

現在は3ドアのA1の我が家ですが、
愛娘の成長スピードが最近は妙に急激で、
次はやっぱり5ドアかなあ、と思っています。

Audi A1 Sportbackは
予算的に非常に厳しいのですが、
その内外装のデザインが好きな我が家では
やっぱり候補なのです。

010.jpg


というわけで、いつかは購入するつもりになって、
細かなところまでいろいろ調べてみました。

A1ってちょっといいかもなんて思われている方、
これから購入を検討されている方、
参考にしていただけるところがあるかもです。


①A1の3ドアとの価格差が20万円!

2012年6月現在、A1の3ドアの標準車両(ベース)は273万円です。
発表されたA1の5ドアのスポーツバックの標準車両(ベース)は293万円です。

その差がなんと20万円!
正直なところ我が家的にはとても残念でした。。。


我が家ではどんなに離れても
10万円くらいだろうと想定していました。

我が家の事前のリサーチによると、
本国ドイツの場合は3ドアが16400ユーロ、5ドアが17250ユーロ、
その差額は850ユーロ(=85000円くらい)でした。
http://www.audi.de/de/brand/de.html

日本と同じ右ハンドルのイギリスの場合は、
3ドアが13420ポンド、5ドアが13980ポンド、
その差額は560ポンド(=70000円くらい)でした。
http://www.audi.co.uk/


ところが、ふたを開けてみると、なんと20万円です!
どうしてそんなに差がついたのでしょう?

3ドアと5ドアの装備の差分が原因の1つです。

3ドアではオプション扱いの
「アドバンストキーシステム」(税込8万円)が、
5ドアでは全て標準装備になっていました。

002.jpg

リモートコントロールキーをカバンやポケットから取り出さなくても施錠・解錠が可能になり、
エンジンの始動・停止をセンターコンソール上のボタンを押すだけ行えるというものですが、
うーん、我が家的には別になくても困らない装備でした。。。


それ以外には、装備に差分は見当たりません。
ということは、3ドアと5ドア、車体形状の違いによる
価格差が日本では12万円にもなるということです。

本国ドイツの8.5万差よりも更に3.5万円高、
イギリスの7万円差よりも更に5万円高、
日本ではなんとも強気の価格設定なのです。。。

実用性が高い5ドアのほうが望まれる日本市場ですが、、、
アドバンストキーシステムと抱き合わせでの差額20万円は、
さすがになんだかなあ、、、とへこんでしまった我が家です。

3ドアと5ドアを別クラスとして売りたいという
マーケッティング事情もわからなくはないのですが、
さすがにここまで意図的な価格操作はなんだかなあ、、、
と感じてしまうのは我が家だけでしょうか?


②ウイングタイプLEDポジショニングライトはオプション、12~15万円追加です。

最近のAudiの特徴ともいえるLEDポジショニングライトですが、
これ実は、標準タイプ(ベース)には搭載されていません。

001.jpg


「バイキセノンパッケージ」という、オプションです。
以下がセットになっています。

A1 Sportback 1.4 TFSIの標準車両(ベース)の場合は、
以下4つのパッケージで15万円です。

*バイキセノンヘッドライト
*自動ヘッドライトレンジコントロール
*ヘッドライトウォッシャー
*リヤLEDコンビネーションランプ


A1 Sportback 1.4 TFSI Sport Packageの場合は、
リヤLEDコンビネーションランプがもともと搭載されているため、
以下3つのパッケージとなり、3万円安い12万円です。

*バイキセノンヘッドライト
*自動ヘッドライトレンジコントロール
*ヘッドライトウォッシャー


左がバイキセノンヘッドライト、右が標準のハロゲンライトです。
008.jpg


「バイキセノンパッケージ」は本国での生産時に搭載されるため、
日本に運ばれてきてからライトだけを交換するようなことはできません。

ところで、素のAudi A1 Sportback、ベース車両の293万円を購入したい場合には、
実は99%近くが受注生産になってしまい、納期が4~6か月です。

大抵のディーラーでは「バイキセノンパッケージ」でない車両在庫を持たず、
また見込みオーダーもしていないためです。

実際にディーラーに足を運んでみると、
自社在庫や、見込オーダーしている色や装備の車を、
もちろん強く勧めてきます。
半年先になると言われて待てる人はなかなかいません。

そんなこんなで実際には、「バイキセノンパッケージ」を搭載していない車、
293万円のベース価格の車両を日本で入手することは困難なのです。

欧州では、エンジンや装備を落とした廉価板のA1も一般的で、
LEDポジショニングライトを持たないA1も多数流通しています。
そういう状況下では、「バイキセノンパッケージ」が
オプション扱いなのもわかります。

しかし日本国内向けには上級バージョンだけが導入されていて、
日本で実際に売られている大多数のA1、おそらく99%近くに
「バイキセノンパッケージ」が搭載されています。

それなら、前述の「アドバンストキーシステム」よりも、
この「バイキセノンパッケージ」を全てのA1の
元々からの標準装備にすればいいのになあ???
なーんて感じてしまいます。


③HDDナビ は標準では付属しません。オプションで+26万円!


Audi A1 Sportback発売当初の2012年初夏現在の
HDDナビは標準で付属しません。26万円のオプションです。

現在、Audi A1 Sportbackの
MMI(マルチメディアインターフェイス)は2種類あります。

015.jpg


MMIベーシック:
*FM/AMラジオ
*20GB のミュージックサーバー機能
*CD/DVDプレーヤー
*音楽CDデータ取り込み機能
*Bluetooth接続機能
*SDカードリーダー(2スロット)
*ボイスコントロール
*AMI(アウディミュージックインターフェイス)
 Ipodなどの携帯音楽プレーヤーを別売コードで接続して操作可能

MMI 3G Plus:
*上記のベーシックの機能全て
*HDD ナビゲーションシステム
*地上デジタルTV(12セグ対応)
*ETCシステム


標準装備のMMIベーシックでも、オプションのMMI 3G Plusでも、
インテリアの見た目は変わりません。
両者の差分は、HDDナビと地デジTVとETCです。

ダッシュボードに6.5インチの格納式TFT カラーディスプレイを装備しているのは共通です。
デザイン性、質感ともに高い操作パネルも共通です。

017.jpg


ちなみにMMIはディスプレイと操作パネルだけでなく、
ハンドルに内蔵されたボタン類やメーターパネル内の
DIS(Driver Information System)とも高度に連動連携し、
そのあたりの使い勝手は全般的に良好です。

Audi A1のMMIについてもっと詳しく知りたい方は
以下インデックスから別エントリーをご参照いただけます♪
http://sonyandvaiofan.blog.so-net.ne.jp/index_a1


-------------------------
少し余談ですが、WEB媒体の記事の中などには、
「標準でHDDナビが付属する」といった誤った情報が散見されます。

MMI 3G Plus は前述のとおり26万円のオプションとなるため、
もちろんHDDナビは標準で搭載されません。

誤った情報が広まった原因ですが、
おそらくAudiのニュースリリース内の
まぎわらしい表現のためかもしれません。

013.jpg
(↑2012/6中旬現在の文言)

http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/company/news.detail.2012~06~20120604.html

それをそのままコピペして流用した記事などで、
間違った情報がそのまま残っているので注意したいですね。
--------------------------

ついでに、A1のMMIのこれまでの経緯をご紹介しておきましょう。

3ドアのAudiA1の2011年1月発売当初にはMMIは1種類だけ、
HDDナビと地デジも搭載されていて、ETCは2万円弱のオプションでした。

それが2012年1月に価格改定と装備変更があり、
ベース車両価格を16万引き下げて、MMIが2種類になりました。
標準装備のMMIベーシックと、オプションのMMI 3G Plusです。

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=19926/

これ、一見すると値下げに見えますが、
改定前と同等装備となるMMI 3G Plusを加えると
実は+26万円もかかるため、実質的には値上げなのでした。。。

工賃も入れるとETCが2万円弱くらいのため、
ベース車両価格の16万引き下げを差し引いたとしても、
実質的に8万円くらいの値上げをしていたのです。

ここでも価格面で、とても強気の戦略をとっているのがうかがえます。


さて、ナビゲーションシステムでは、不思議な状況がおきつつあります。
ナビが標準でなくなった副作用なのでしょうか?

なんとあのA1の整ったインテリアにそぐわない
後付けカーナビのオプションがどうやら用意されているのです!

014.jpg

我が家的にはこれ、どうにも違和感がありありで、
見た目的に同じようなサイズのディスプレイが2つもはやっぱり変、
エアコンやドライブなどとも干渉しそうで機能的にも受け入れられないのですが。。。

装着用の専用金具も用意するくらい、Audiでは力をいれつつあるようです。

Audi A1 スポーツバックのオプションカタログはこちら↓
http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/models/a1/a1_sportback/Catalogue.html


このあたりについてはメーカーオプションにこだわらず、
ソニーのポータブルナビゲーション「ナブ・ユー」にしたら?
この秋からiOS6に搭載されるカーナビ機能にしたら?
などなど、予算的にも機能的にも、もっと合理的な選択肢が考えられます。

なるべく最新情報を整理して、別の機会にでも
新エントリーでご紹介できればなあと思っています。


④メタリックやパールエフェクトのペイントは5.5万円追加

2012年6月現在、3ドアのA1ではほとんどのカラーが標準、
追加金額がかかりません。

パール系の赤と黒、その2色だけがオプション扱いとなり、
30,000円です。

012.jpg


いっぽう5ドアのAudi A1 Sportback(スポーツバック)では、
逆に標準カラーが1色だけです。

アマルフィホワイトだけが標準カラーで、
残りの8色は全てオプション扱い、55,000円です。

011.jpg


ちなみに海外のAUDIでは、
5ドアのAudi A1 Sportback(スポーツバック)にも、
標準カラーが3色用意されています。

004.jpg

日本市場でも、もう少しなんとかならなかったのかな?


まとめ

Audi A1 Sportback(スポーツバック) 購入前に知っておきたい
お金のことについて、我が家で調べた情報をいくつか列記してきました。

それぞれは、まあ輸入車だからそんなものかなあ、
といった事柄ですが、これだけ片方向に重なってくると、
Audiジャパンの販売スタンスがなんだか透けて見えるような気もします。

Audi A1 Sportback(スポーツバック)の価格設定は293万円~ 
となっていますが、ボディカラーはアマルフィホワイトの一色に限られて
ほとんどのディーラーで納期も数か月先と、
実際にはありえない、存在しえない車のような状況なのです。。。

3ドアのA1との差別化や、300万の価格ラインに固執しすぎたのでしょうか?
なんだかいびつな装備やオプション体系だなあ、と残念ながら感じるのです。

「ユーロ安を全く反映していない、自社の利益一辺倒で内向きの価格だ!」
な~んて感じの批判的なコメントも、WEBで実際に目につく状況なのです。

007.jpg


本エントリーでは否定的なコメントが多くなってしまいましたが、
我が家は基本的にAudiが大好きです。
AudiがベンツやBMWに負けないプレミアムブランドとして
日本でももっと認知されてくるようなら嬉しいです。

ドイツの『manager magazin』誌主催の企業イメージ調査にて最高位を獲得したり、
2011年の営業利益が53億ユーロ以上に増加して、
営業利益率も9.4%から12.1%に増加のアウディグループです。

そんな業績や企業イメージに名実ともにふさわしい
真のプレミアムブランドとしての販売手法を
ぜひ日本国内でも実践してほしいなあ、と思うのです。

実際にAudiから車を購入する消費者の視点での、
もっともっとわかりやすくて、選びやすくて、
希望の車を注文や入手しやすい価格や設備、
そしてサービス体制を期待している我が家です。

少なくともLEDポジショニングライトを全車に標準装備として、
それを元に新しい車両価格を設定するのは必修かな?
と皆様は思いませんか?

頑張れ、アウディジャパン!

Audi A1の関連エントリーはこちらから↓
http://sonyandvaiofan.blog.so-net.ne.jp/index_a1

nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:blog

nice! 9

コメント 10

ヒロ

こんにちは、
やっぱりターゲティング層から値付けを決めているんだと思います。
日本市場はあんまり期待してないかも
ルマン優勝効果が出るといいですね
by ヒロ (2012-06-18 17:15) 

sonyandvaiofan

> ヒロさん、

そうですね。

293万から~と価格表にあっても、
それがおとり価格のような感じが強すぎて、
どうにも印象が悪いんです。。。

LEDポジショニングライトが強制的に必修となり、
アマルフィホワイトカラー以外のカラーにすると
もうそれだけで実際は+20.5万円、313.5万円です。。。

たとえば、ベンツの新しいBクラスなどは299万~ ですが、
隠れた強制オプションなどはなく、標準カラーも複数あり、
その表示価格から買うことが十分に可能です。
またヤナセ側でも、299万~のベース車両の
在庫をちゃんと用意しています。

我が家的には、そんなヤナセのBクラスのような
価格やオプション体系、販売手法が王道です。

300万以下のプライスタグを用意したのなら、
その価格で販売するのがやっぱり常識に思えます。

そういう点でも、今回のアウディの手法はなんだかなあ、、、
という感じが残念ながら強いのでした。

コメント、ありがとうございました!

by sonyandvaiofan (2012-06-19 07:47) 

ヒロ

なるほどです
BMをベンチマークにしてるんですかね
by ヒロ (2012-06-19 12:42) 

aidesu

欲しいと思ってましたが、その値段ならポロGRIがいいですね^^;
by aidesu (2012-06-19 22:30) 

sonyandvaiofan

ヒロさん、

どこかをベンチマークにしたというより、
Audiのラインアップは全般に強気の価格設定かもです。

特に5ドアの需要が高い日本だからでしょうか?
このスポーツバックでは諸外国と比較して
だいぶ抱き合わせや元々高めの価格設定が見られます。

GW明けにでたQ3などは、秋に出る廉価版でも
LEDライトが標準装備されていて409万~と
それをオプションにして399万~などにするよりは
ずっとわかりやすい料金体系ができています。

このスポーツバックだけ、とても歪なんですよね。。。
コメント、ありがとうございました!
by sonyandvaiofan (2012-06-20 06:32) 

sonyandvaiofan

>aidesu さん、

ポロもいいですよね♪
我が家的ではクロスポロが前から気になっています。

A1スポーツバックも、車そのものは
全方位でとってもいいのですが、
日本ではお買い得感が全然ないというか、
逆に損するような気にまでなってしまう販売環境が
どうにも残念なんですよね。。。

秋には2013年モデルとの切り替えがあるので、
そのタイミングでもしかしたら
見直しが入らないかなあと期待しています。。。

コメント&ナイス、ありがとうございました♪

by sonyandvaiofan (2012-06-20 07:19) 

ボーボボ

来週A1(AAA)納車予定です。
説明書より分かりやすい?説明で助かりました。
続編期待しております(^-^)/
by ボーボボ (2012-06-21 20:09) 

sonyandvaiofan

>ボーボボ さん、

A1の納車、
おめでとうございます。

来週が待ち遠しいですね♪
by sonyandvaiofan (2012-06-22 07:21) 

アコギ

先月末にA1スポーツバック購入しました。私の収入で買うのだから来年あたりに中古が出てからと思っていましたが、前の車が壊れたので、早めの購入となりました。
sonyandvaiofanさんの書き込み、その通りです。はずすつもりだった(はずしたくはなかったのですが)ナビについては、「国内にナビなしの車は在庫なし」でした。バイキセノンなしも「在庫なし」値引きについても「新車だから原則値引きなし」とのことでしたが、そちらは少々どうにかなりました。納車はお盆過ぎになるとのことです。ディーラーの皆さんは大変感じが良くて親切ではありました。

by アコギ (2012-07-22 16:42) 

sonyandvaiofan

>アコギさん

A1スポーツバックのご購入、
おめでとうございます!

なるほど、ナビなしも在庫なしなのですね。
とても参考になりました。

納車がとても楽しみですね♪
by sonyandvaiofan (2012-07-24 22:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。