So-net無料ブログ作成
検索選択

Audi A1 MMI⑧ ナビゲーション機能はどう?

Audi A1 MMIのご紹介も8回目、
今回はナビゲーション機能です。

DSC09772.JPG

DSC09626.JPG

これまでにご紹介してきたとおり、
センターのダイヤルを中心に行う操作方法は
まったく同じです。

DSC09573.JPG

---------------------------------------
湘南ドライブに行ったとき。
カーナビ画面はこんな表示です。
DSC09441.JPG

もちろん、実際の道路標識と同じです。
DSC09442.JPG

交差点は拡大表示にもでき、
3D(俯瞰視点)での表示も可能です。
DSC09444.JPG
---------------------------------------

R134に入りました。
主要な交差点の名称や
そこまでの距離が左側に表示されています。
(非表示も可能です)
DSC09445.JPG


夜用の表示に変更してみました。
(ディフォルトでは、ライト点灯に連動しています)
DSC09447.JPG


ちなみに交差点で曲がるときなどは
DSC09561.JPG


こんな風にハンドル前の
ドライバーインフォメーションシステムにも
その情報(分岐を表す矢印)が反映します。
DSC09570.JPG

ちなみにドライバーインフォメーションシステムは、
以下情報も表示します。

*分岐点までの距離
*目的地/経由地までの距離
*走行中の道路名
*到着予想時刻
*分岐を表す矢印
*バーグラフ(全行程中でどこまで進んだか)


同セグメントのアルファロメオMITOと
すれ違ったため、ついつい記念撮影。
DSC09589.JPG

ちなみにMITOは数台見かけたことがありますが、
A1はまだ1度も路上やパーキングでありません。

---------------------------------------

MMIの操作画面はこんな感じです。
DSC09773.JPG


目的地の履歴や検索結果などは、こんな風に横列で表示されます。
(表示件数や表示フォントの変更はできないようです)
DSC09774.JPG


電話番号からの検索も可能。
DSC09775.JPG


ちなみに目的地の設定方法は、
*前回目的地の履歴から
*住所から
*お気に入りから
*電話番号から
*マップコードから
*郵便番号から
*マップから
などなど、多彩です。

最近のカーナビはこういうものなのですね。。。
すっかり、浦島太郎の気分です。

---------------------------------------

MMIのナビゲーションで
設定できる項目はこんな感じです。
DSC09776.JPG

DSC09777.JPG

この中がまた細分化されています。

たとえば「ルート情報」の中では、
以下のような項目を細かく設定できます。

*レーン情報:最大4つ先までの推奨レーン表示
*ETCレーン情報:料金所のレーン数とETC専用レーンの表示 
          (通行可は強調表示)
*方面看板情報:オンで、青看板方面情報を表示
*VICS情報:ルート上のVICS交通情報を表示
*交差点拡大図:2D、3Dで交差点や高速入出口を拡大表示

DSC09778.JPG


---------------------------------------

都心部に行くと、3D表示画像がよりリアルになります。
DSC09652.JPG


また、先日にご紹介したVICSと組み合わされているため、
リアルタイムの渋滞情報表示や、
それを織り込んでの自動ルート変更なども可能です。
DSC096102.jpg

関連エントリー:
Audi A1 MMI⑥ VICS情報って何?

---------------------------------------

音声認識による、音声での操作も可能です。
DSC09779.JPG

これがその音声コマンドです。
DSC09554.JPG

行きの音声認識での操作は、
まだいまひとつマスターできていませんが、
帰りの操作はすっかり覚えました。

MMIの画面が何を表示していても、
ハンドルのボタンを押して「自宅に帰る」と言えば、
MMIの女性の声が「自宅に帰る、ですか?」
と聞いてきて、Navi画面で自宅がセットされます。
あとはたしか「はい」と2回くらい答えれば、ルート案内開始です。


---------------------------------------


最近のカーナビは本当に多機能ですね。
なかなか使いこなすところまで行きません。

我が家でいまだに手つかずなのが、
たとえばこんな部分です。

*ルートプランへの経由地挿入
*迂回エリアの設定方法
*メモリー地点とおきにいりの使い分け
*検索時に、あいうえお順の青森県でなく首都圏を先に表示させたい

リビングルームにあるテレビやレコーダーもそうですが、
多機能と使いやすい操作の両立、
それがいろいろなところで求められているなあ、
と最近よく思う我が家なのでした。


関連エントリー:
Audi A1 1.4 TFSI 関連エントリーはこちらに整理中!

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。