So-net無料ブログ作成

Audi A1 MMI⑤ Bluetoothでのケータイ接続の設定方法

Audi A1のMMI(Multi Media Interface)を
中心にご紹介する5回目です。

今回は、「Tel」メニューです。
携帯電話をBluetoothで
Audi A1の電話システムに接続して、
ハンズフリーでの電話利用を試してみます。
DSC09440.JPG

我が家ではケータイのBluetooth機能を
利用するのが初めてだったこともあり、
正直なところなかなか苦労しました。

最終的にはなんだか設定できましたが、
残念なことに正確な手順がいまひとつ
把握できていないままなのです。

DSC09505.JPG

それでもこれからAudiの新G3 MMIシステムと
ケータイ電話を接続しようという方には、
おそらく参考にしていただけると思います!

それでは、詳しく確認していきましょう。

--------------------------------------
まずはケータイ電話側の設定方法です。
(10メートル以内での設定が推奨されているため、A1の車内で行いました)

我が家の場合はau by KDDI、
愛娘のケータイがbluetooth対応です。

ちなみに余談ですが、助手席との間のアームレスト内が
DSC09452.JPG

こんな風にフェルト付の小物入れになっていて、
精密機器のケータイや音楽プレーヤーを
入れておくのに最適です。
DSC09453.JPG

--------------------------------------

*ケータイ側1:接続待ちを開始する

ケータイの待受画面で→[アクセサリ]→[Bluetooth]→[接続待ち開始/停止]です。

詳細は、au CA004のオンラインマニュアルから↓
http://www.au.kddi.com/manual/ca004/misc/misc06.html

実はこの部分を当初は行っていなかったためか?
ケータイとMMIの登録作業中に以下エラーが連発、
数十分を無駄にしてしまいました。。。
DSC09455.JPG


他メーカーの方は、それぞれの機種のマニュアルから
Bluetoothを有効にする方法をご確認くださいね。

--------------------------------------

*ケータイ側2:ハンズフリー対応機器の登録

待受画面で→[アクセサリ]→[Bluetooth]→[初期登録]
[ワイヤレス機器を登録]/[ハンズフリー機器を登録]→[はい]
機器を選択→(接続)→パスキー(1~8桁の数字)を入力

詳細は、au CA004のオンラインマニュアルから↓
http://www.au.kddi.com/manual/ca004/misc/misc05.html

他メーカーの方は、それぞれの機種のマニュアルから
Bluetoothの初期登録方法をご確認くださいね。

--------------------------------------

さてさて、auのマニュアルでは
上記のように記載されていたのですが、
このパスキーの入力が最初の難関でした。

そもそもパスキーって何???
いったい何番を入力したらいいの???

DSC09454.JPG

我が家では、わからないことは、まずWEBで調べてみます。

いろいろ検索したところ、どうやらパスキーとは、
認証鍵のことで、PINとも言われるようです。

ということは、Audi A1のMMIマニュアルにある、
PIN番号=パスキー ということですね[exclamation]

このあたり、Bluetoothに詳しい方にはあたりまえ?
なのでしょうが、初めての我が家では
すっかりつまずいてしまった部分なのでした。

さてこのパスキー(=PIN番号)、
AudiA1のMMIマニュアルP38の記載によると、
MMIディスプレイに表示されることになっています。

DSC09685.JPG

ところが我が家の場合には、
さっぱり表示されてきませんでした。

これには、本当にまいりました。。。
初日はここでギブアップしました。

--------------------------------------

後日に考えが浮かびました。

実は決まったキーなど存在していなくて、
任意の4桁の数字をケータイとMMIの両方に入力すれば
うまくいくのでは? と想定してみました。

市販のBluetooth製品のマウスやヘッドセットなどでは、
パスキーが固定されていて、
ディフォルトでは「0000」「1234」などがほとんどのようです。

まずはこれらを試してみましたが、
しばらくすると認証失敗のエラーがケータイ画面に出ます。

任意の「9999」「9876」などもケータイに入力、
すぐにMMIにも入力を試してみましたが、
我が家の場合はダメでした。

タイミングなどが悪いだけで、
実はそれらの任意の番号でも
OKだった可能性はありますが。。。。

--------------------------------------


仕方なく今度は、
Audi A1のMMIメニュー内をかたっぱしから
覗いてみることにしました。

するとなんだか、それらしい4桁の数字が見つかりました!
(MMIのマニュアルとは、全く違うところでしたが。。。)

その数字の場所ですが、MMIで電話を選択しておいて、
MMIセンターにあるロータリーダイヤルの右下にある
ボタンを押して設定画面に入ります。
そこで、「Bluetooth」を選びます。
DSC09679.JPG

Bluetooth関連の設定画面になりますが、
この画面上にはまだありません。
DSC09680.JPG

ここでロータリーダイヤルをぐるぐる回して、
隠れている下のメニューを表示させて、
下から2番目の「Bluetooth機器名称」を選択します。
DSC09681.JPG

すると我が家のA1 MMIの場合にはこの画面が!
DSC09682.JPG

Audi MMI 9495

なんだか4桁の数字、それらしいのです!
そう、結論から言うと、この9495を入力することで
やっと接続が可能になりました♪
(A1でも車両が違うと、この番号も異なる可能性が高いです)

--------------------------------------

ちなみにケータイ側の作業だけではありません。
Audi A1のMMI側でも同じような作業が必要です。

ケータイ側で検索やパスキー(=PIN番号)の入力作業を行いつつ、
平行して以下の作業も30秒の時間制限を気にしつつ、あわてて行いました。

*Audi A1のMMI側での作業

「新しいケータイ電話の検索」をして、
DSC09456.JPG

ケータイ(CA004)が見つかったら「はい」で
DSC09458.JPG

「9495」と入力します。
DSC09459.JPG

これでやっとやっと、愛娘のCA004が
登録機器として認識されるようになりました♪
DSC09460.JPG

--------------------------------------

これまでを整理してみると、、、
*ケータイの設定をBluetooth 接続待ちに変更
*ケータイでハンズフリー接続機器の登録
*平行してMMIでケータイを登録

両者にパスキー(=PIN番号)を入力して、
お互いに認証させる作業を30秒以内に行う必要があるようです。

我が家の場合には、
この30秒というタイミングの問題でずっと失敗していたのか、
それともやっぱりパスキー(=PIN番号)が違っていたのか、
どうにも判別できないまま設定が完了してしまいました。

なんだかもやもやも残っているのですが、、、
まあとにかく使えるようになりました♪

DSC09563.JPG

--------------------------------------

さてさて、MMIの電話モードでは、
以下のような機能が使えます。

●電話番号へのダイヤル(電話帳、通話履歴から文字入力)
●応答
●通話終了
●保留
●MMIの電話帳へのアクセス
●携帯電話の電話帳へのアクセス
●通話履歴からMMI電話帳への電話番号保存


先日にご紹介したように、
MMIの音声認識と組み合わせれば
より便利に利用できそうです。

これらのコマンドが使えます♪
(写真はクリックで拡大)
DSC09553.JPG


--------------------------------------

ちなみに電話関連の機能等で、
MMIのマニュアルの誤記が判明したので、
最後に触れておきましょう。

MMIマニュアルの裏表紙に記載されていた
Audiコミュニケーションセンターに、
本エントリーを書いている終盤頃に
問い合わせをしてみたところ以下がわかりました。

「マニュアルP38の手順はあくまで一般の例で、
ケータイ電話によってはその記載通りにならない場合もある」
との説明でした。

「PIN番号は、0000をケータイとMMIの両方に入れるとうまくいく場合が多い」
とのアドバイスでした。

どうやら、4桁のPIN番号はそもそも表示されない、ようです。
(やっぱりなあ。。。)


DSC09552.JPG


さてさて、これまでの疑問点がほとんどクリアになって、
全体的にはすっきりしたのでした。


車内でのハンズフリー操作にも慣れ、
快適に利用できるようになってきました。

A1のMMIでのハンズフリー受信には、
センターのジョグダイヤルを押す必要がある?
DSC09486.JPG

のですが、これがハンドルのスイッチから可能なら
運転中もハンドルから手を放す必要がなく、
もっと便利だったのかな、とちょっぴり思うくらいです。
DSC09408.JPG

DSC09426.JPG

特に左側の「*」ボタンでは、
元から用意されている選択肢の中から
機能を割り付けることができます。

将来的には、ここからできるように、
選択肢が増えるアップデートとかが行われると
とても嬉しいのですが、やっぱりそれは難しいかな?


今では、我が家のケータイの全てを、
次回の機種変更時はBluetooth対応にしなくては、
とも思いつつある我が家です。

Audi A1のMMI、まだまだご紹介したいところ
もあり、もうしばらく続きそうです!


関連エントリー:
Audi A1 1.4 TFSI 関連エントリーはこちらに整理中!

nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

nice! 9

コメント 1

macfreak

先日A1スポーツバックを購入したので、このSiteには大変お世話になっています。さて携帯電話のMMIに登録ですが実にあっけなかったので車載SoftのVersionが違うのかもしれません。
1.ガラケ側のBluetoothを有効にする
2.MMIで外部Bluetooth機器を検索させる
3.該当のガラケを選択するとMMI DisplayにPINコードが表示されと同時にガラケの待受画面にPINコード入力を促す画面が表示される。
4.ガラケの画面でPINコード入力
by macfreak (2015-03-30 17:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。