So-net無料ブログ作成

サイバーショットにWiFi無線機能を5000円で追加しよう!Eye-Fi Connect X2でiCloudに自動アップロード♪

今回は普通のサイバーショットに
Wi-Fi機能を追加できる魔法のアイテム、
Eye-Fi Connect X2(アイファイ コネクト エックスツー)カードを
ご紹介していきましょう。

DSC00493.JPG


SDカードにワイヤレス:802.11nの高速WiFi機能を内蔵したこのカード、
2010年の5月の製品から、ソニー製品との親和性が増しています。

*AVCHDやソニー製カメラの動画のアップロードに対応。
*データリード/ライト速度もClass6に高速化。
*無線伝送速度の高速化でIEEE 802.11に対応。


我が家のDSC-WX10にもこのとおり。

DSC00494.JPG

ちなみにメーカーページによると、
以下のソニー製カメラとの互換性が確認できています。

SONY デジタル一眼カメラ
NEX-3/ NEX-5(NEX-5N)/ NEX-C3/ α33/ α55/ α65/ α77

SONY デジタルスチルカメラ
DSC WX5/ WX 7/ WX 10/ WX 30/ TX9/ TX10/ TX100V/ T99/ HX7V/ HX9V/ HX100V

ソニー製カメラ Eye-Fi 動作対応表
http://www.eyefi.co.jp/support/faq/sony_cameras/


基本的に、SDカードスロットがある
最近のモデルなら大丈夫のようですね。

以前は10000円近くしたのですが、
最近は通販でも送料込みで5000円を切ってきました。

これならば、無線LAN機能を搭載したデジカメに買い替えするよりも、
使い慣れたこれまでのデジカメに気軽に導入できそうです。

Eye-Fi ワイヤレスメモリーカード 楽天の最新安値情報!

それでは、詳しくご紹介していきましょう!

----------------------------------------

実はこれまで全然知らなかったのですが、
Sonyのカメラの画面には、
Eye-Fi のアイコンが表示されるのです。

これはカード挿入前。
DSC00495.JPG

はい、これが挿入後。
DSC00496.JPG


こんな風に、サイバーショットのメニュー上で
オンオフの切替が可能です。
DSC00497.JPG


うーん、全然知りませんでした。。。

----------------------------------------

パソコンのUSBポートに挿して各種設定を行います。
(最近はスマホだけで設定できるカードも発売されています)

DSC00500.JPG


我が家で考えている利用方法は、
サイバーショットで撮影するだけで、
それが自動的にクラウドサービスと連携して
タブレットやTVから視聴できる、という形です。

DSC00501.JPG


ちなみにソニーのクラウドサービスでも試すつもりでしたが、
このエントリーを執筆時点では
なんだかアップデートプログラムの提供が延期?
のために試すことができませんでした。


さてさて、その設定ですが、
WiFiカードからVAIOに飛ばす先のフォルダ=iCloudのアップロード用フォルダ
という風にしてみました。

001.jpg


これだけで我が家の想定では、
こんな流れが全自動でいくはずです。

まずサイバーショットでシャッターを押して撮影

全自動で、ワイヤレスで画像がVAIOに転送

ここでまた全自動で、転送された画像がAppleのクラウドサービスのiCloudへアップロード

ここでまた全自動で、iCloudで連携している機器(我が家の場合はiPadとApple TV)での視聴可能に

----------------------------------------

さて、想定通りに行くのでしょうか?
では、実際に試してみましょう。

我が家のVAIOには、iCloudをインストール済みです。

ちなみにiCloudがWindowsにインストールできることも
我が家ではつい最近まで全く知りませんでした。。。
http://www.apple.com/jp/icloud/setup/pc.html


さて、サイバーショットで撮影してしばらくすると、
VAIOの画面上に撮影した写真のサムネールが
表示されてきました!
(下から上にずりあがってくるように表示されます)

DSC00499.JPG



VAIO内の指定しておいたフォルダにも、
次々に自動で入ってきています♪
(写真↓は以前にiCloudに上げたものも含まれています)

DSC00502.JPG


iPad では、設定画面のiCloudで、
「フォトストリーム」を事前にONにしておきます。

DSC00505.JPG


iPadの「写真」から

DSC00503.JPG


「フォトストリーム」を開いてみると、はいこのとおり、
サイバーショットで撮影した写真も、自動的に同期しています♪

DSC00504.JPG


APPLE TVでも試してみましょう。

DSC00506.JPG


APPLE TVのGUIはこんな感じ。
リモコンの上下左右ボタンで選択していくシンプルなものです。

我が家的には、このGUI、
PS3と共通するようなヌルヌルした感触の
高速性が気に入っています。

DSC00507.JPG


ここでも Phote Stream を選ぶと

DSC00508.JPG


はい、このとおり。
やっぱり自動的に同期しています。

DSC00509.JPG


もちろんここから、
1枚ずつのスライドショーなども可能です。

DSC00510.JPG

そう、一度設定しておけば、
本当にカメラのシャッターを押すだけなのです!

うーん、この便利さ、全自動さを体験してしまうともう、
USBコードでの接続や、メモリーカードを抜き差しの頃には戻れません。

とにかく全自動、カメラのシャッターを押すだけで、
もう各種端末から視聴ができるのです。

想定していた通りなのですが、
実にスムーズにここまでできて、
大満足の我が家なのでした。

----------------------------------------


このEye-Fi Connect X2(アイファイ コネクト エックスツー)カードの
便利さがなんとなくご理解いただけたでしょうか?

なにかと怠け者の我が家の場合には、
スマホなどから個別にPullするよりも
何もしなくても各端末に全部Pushしてくれるような
このカードが、とても便利なのでした。


ご存じの方も多いと思いますが、
JPEG 写真や動画を各種オンラインサービスに
もちろんワイヤレスで自動送信してくれます。

jp_ols_logos.jpg


ラインアップもこんな感じ、充実してきています。
(↓はクリックで拡大します)

Fye-fif_HIkaku.jpg


ソニーだけでなく、ほとんどのデジタルカメラで使えます。

Maker.jpg


うーん、これからは一家に1枚、いえいえ、デジカメ1台に1枚、
用意してあげてもいいのかなあ、と思ってしまうのでした。

DSC00494.JPG


皆様も+5000円で、ご愛用のデジタルカメラに
便利な無線LAN機能を追加してみませんか?

Eye-Fi ワイヤレスメモリーカード 楽天の最新安値情報!


参照ページ:
http://www.apple.com/jp/icloud/setup/pc.html
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。