So-net無料ブログ作成

Bluetooth ウォークマンドックスピーカー RDP-NWG400B 購入♪

Sonyの最新ブルートゥース対応の
ウォークマンドックスピーカー RDP-NWG400B
を購入しました♪

DSC00187.JPG

思えば昨年秋から我が家に突然、
Tabet やスマホやウォークマンと組み合わせて使うための
ブルートゥース対応スピーカーを探すブームが訪れました。

そしてこれまで、いくつかソニー製品を購入しては、
わずかに我が家のニーズや環境に合わずに
泣く泣く買い替えの日々が続きました。

RDP-NWV25B Bluetoothスピーカー
BluetoothスピーカーRDP-NWV25B(Sony) 〇と×と△は?

RDP-NWV20  ウォークマンドックスピーカー
RDP-NWV20 Sony球状バッテリー内蔵スピーカーは◎♪
RDP-NWV20(球状スピーカー)とNW-Z1050(ウォークマン)の相性は?

RDP-NWG400B Bluetooth&ウォークマンドック スピーカー 

しかしそれも、このRDP-NWG400Bで終わりです。

なんだかんだで半年かかりましたが、
やっと探していたスピーカーに
めぐりあうことができました♪

DSC00227.JPG


では、詳しくご紹介していきましょう。
-------------------------------------

こんな感じで入っていました。
DSC00188.JPG


本体はピカピカブラック、
ビニールテープで保護されていました。

ビニール類を外したところ。
DSC00189.JPG

付属のACアダプタはやや大きめです。
(サイズ比較のためにウォークマンを横に置いています)

このあたりを本体内蔵にして、すっきりしてくれると
嬉しいのになあ、とこの手の製品ではいつも感じます。
DSC00190.JPG


リモコンは従来品よりやや大きめ?
ボタンなどが押しやすそうな感じです。
DSC00191.JPG

コードの長さはこんな感じです。
DSC00192.JPG

マニュアル類はこれ。
DSC00193.JPG

-------------------------------------

では、本体を詳しくみていきましょう♪

ちなみに我が家が買い替えした大きな理由は
もちろんウォークマンZシリーズに
このRDP-NWG400Bが対応していることです。
DSC00195.JPG


はい、このとおり、ウォークマンドックに
何の問題もなく置けました。
DSC00194.JPG

ちなみに主要なポイントはこんな感じです。

*Bluetooth対応によるワイヤレス再生
*低音を豊かに再生する2.1chスピーカーシステム
*総合出力20W(5W+5W+10W)
*BASS BOOST機能」搭載
*ウォークマンの充電も可能な専用ドック(もちろんZシリーズも対応!)
*スタイリッシュでスリムなデザイン
*充電可能なUSB端子


本体を正面からみて、左端が電源ボタンです。
そのとなりは、ウォークマンとの電源連動のための
bluetoothスタンバイの切替スイッチです。
スライド式で、視覚的にもわかりやすそうです。
DSC00196.JPG

ここがウォークマンのドック部分。
使わなければふたをして、すっきりです。
DSC00197.JPG

手動でパチンと跳ね上げるような感じで開きます。
DSC00198.JPG

従来のドックスピーカーでは
数種類のアタッチメントが用意されていて、
使うウォークマンによって適切なサイズのそれを
ドック部分にはめるような仕組みでした。

しかし年々ウォークマンの形状も変わります。
アタッチメントの交換という旧来の手法では、
どうにも対応できなくなりつつありました。

そしてこの RDP-NWG400B で
取り入れられた仕組みがこれです。

ふたで支えて、かつその部分の
角度が自由に調整できます♪
DSC00202.JPG

この角度は、背面のこのダイヤルを
ぐるぐる回して調整します。

これでやっと従来の
アタッチメント方式からさようならです。

複数のウォークマンを所有していても大丈夫。
付け替えなどの手間がかかりません。

DSC00199.JPG

このくらいから
DSC00200.JPG

このくらいまで、と自由度が高いです。
DSC00201.JPG

これ、横幅にもゆとりがあります。

現行でもっとも横幅があるZシリーズでも
まだこのくらい余っています。
将来の製品のためにも、十分に余裕がありそうです。
DSC00203.JPG

カラーのバリエーションが白黒ですし、
Apple製品に対応させたタイプも
もしかしたら近々に登場してくるのかも?

-------------------------------------

さて、本体のスイッチ類の紹介に戻りましょう。
ドックの右横には、入力切替のボタン等が並びます。

*ウォークマン
*AUX
*ブルートゥースのペアリング用
DSC00204.JPG


そして右端がこんな感じです。
*低音をブーストするボタン
*音量の上下
DSC00205.JPG


背面はこんな感じ。
背面はピカピカブラック塗装ではありません。
DSC00206.JPG

こちら側には、AUXの入力があります。
DSC00207.JPG

反対側は写真を忘れましたが、
USB端子が付属、各種モバイル機器の
充電用途に使えるのが便利です。

ちなみに下方は前と後ろが抜けていて、
フローティングしているようなデザインです。

DSC00208.JPG

ゆったりと弧を描くラインと合わせて、
ソニーらしいシンプルかつ上品な
デザインだなあと思う我が家です。

1万前後のBluetooth対応スピーカーの中で、
間違いなくトップクラスですね。

-------------------------------------

では、本スピーカーの売りである
Bluetoothでのワイヤレスリスニングを
試してみましょう!

紙のマニュアルとおりに進めます。
DSC00209.JPG

初回だけは設定が必要です。
DSC00211.JPG

ペアリングのボタンを押して、
ウォークマン側でも検索します。
DSC00212.JPG

見つかったら、タップするだけです。
DSC00213.JPG

Bluetooth接続をしているときには、
スピーカー下部でブルーのイルミネーションが
点灯する、というギミックです。

こういうところが、ソニー製品の嬉しいところですね。
DSC00214.JPG

またBluetooth接続時は
このボタンもブルーに点灯します。
DSC00215.JPG

照明を落とした室内で使うと、
なかなかいい感じなのです♪

-------------------------------------

さて、そのワイヤレスリスニングの感想です。

我が家の無線環境には以前から問題があるようです。
これもウォークマンZシリーズでWifiを利用していなければ、
音質も良好、とても快適に使えます。

ウォークマン内に保存してある楽曲を楽しむ場合などですね。

DSC00217.JPG


が、以前にBluetoothスピーカーのRDP-NWV25Bで試したときと同じく、
無線LANを利用していると、ブツブツと音が途切れたり、雑音が入ってしまいます。

DSC00218.JPG

そのため無線LAN接続が必要なインターネットラジオは残念ながら
ワイヤレスではいまひとつになってしまいます。
DSC00219.JPG

U-tubeも同じです。
雑音や音キレがどうしても気になります。。。
DSC00221.JPG

これはソニータブレットで試してみても、
DSC00223.JPG

やっぱり同じ症状なのです。。。
DSC00222.JPG

最近の我が家では、インターネットラジオ
の利用度が高いのですが、やはり無線では使えません。
DSC00224.JPG

やはり我が家の無線環境では、
BluetoothとWiFiの両立は難しい、
とあらためて痛感したのでした。

-------------------------------------

が、そんなときでも大丈夫なのように、
と思い切って今回の買い替えに踏み切った
我が家なのです。

そう、WiFiを使うウォークマンZシリーズを
スピーカーのドックに直接にセットすることで、
Bluetoothを使わなければいいのです。

WiFiとBluetooth、どちらかを切っておくために
RDP-NWV25Bの時にはAUX端子を使い
わざわざコードで接続していました。

これが見た目的にも、精神的にも
なんだか落ち着かなくてストレスでした。

DSC00227.JPG

しかしこれからはこのとおり、
ダイレクト接続のウォークマンドックです!

はい、これでBGM利用のインターネットラジオも雑音なし、
変なストレスが全くなく楽しめるようになりました♪

これなら、ウォークマン内に入れてある音楽は
ワイヤレスリスニングでも楽しめます。

ちなみにRDP-NWG400B、
デザイン的な満足度はだいぶ高いです。

どこから見てもスピーカー、という直方体のデザインが
まだまだ多い中、ソニーらしい曲線を生かした筐体です。

スイッチ類などはすべて英語表記ですっきり、
VAIOで英語キーボードを選んだ時のような感じです。

低音用のウーハーのおかげで
サウンドにとても厚みがあります。

フルレンジのスピーカーも、
とても良好なサウンドを聞かせてくれます。

ちなみに高音がもう少し、と願う方の場合は、
お値段的にもサイズ的にもワンランク上の
RDP-NWX500Bがおすすめですね。


さてさて現在の我が家では、RDP-NWG400Bの
恒久的な設置場所を検討中。

キッチン脇のダイニングテーブル上にするか、
DSC00225.JPG

BRAVIA横のラック内に収めるか、
DSC00226.JPG

かわりばんこに設置してみては、
あーだこーだと、家族で相談中なのでした。

手頃なお値段、満足できる音質、かっこいいデザイン、
そんな3拍子揃ったブルートゥース対応スピーカーをお探しの方、
このRDP-NWG400B、間違いなく候補の筆頭になることでしょう。

RDP-NWG400B 楽天の最新安値情報!


関連エントリー:
RDP-NWV20 Sony球状バッテリー内蔵スピーカーは◎♪

Bluetoothスピーカー(コンポ/ホームシアター)を探そう!SonyTabletやスマートフォンでワイヤレスリスニング♪

BluetoothスピーカーRDP-NWV25B(Sony) 〇と×と△は?

SonyTabletをBluetooth接続してAudi A1 MMIのスピーカーで楽しもう♪

SonyTablet用に「IEEE802.11n/g/b&有線ギガビットLANルーター」購入!PLANEX MZK-WG300FF14

nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

nice! 8

コメント 5

horik

インターネットラジオのジュークが欲しくて調べている途中です。
RDP-NWG400B + ウォークマンZを買うのと、
ドックコンポNAS-V5を買うのとどちらがオススメでしょうか?

ウォークマンのバッテリーの持ちと消耗の速さ、
トータルの電気料金はどちらが安いか、
機能面の優劣など、
この辺が気になっています。

sonyandvaiofanさんがNAS-V5ではなく、
ウォークマンZ + RDP-NWG400Bを選ばれた理由を教えてください。
by horik (2012-02-16 18:43) 

sonyandvaiofan

>horikさん、

ご質問ありがとうございます。

NAS-V5やV7でインターネットラジオを
試したことがないのですが、想像で回答しますね。

我が家のこれまでのソニー体験からすると、
ウォークマンのアンドロイド上のアプリで選局等の操作を行うほうが、
NAS-V5やV7よりもおそらく、やりやすい、みやすい、使いやすい?
かなあ、と考えた部分はあります。

もっともデザイン的にはNAS-V5やV7は以前から気になっていて、
なんとなくタイミングを逃して、買いそびれてしまった感じです。

ウォークマンのバッテリーの持ちはそれほどでもないですが、
ドックにそのまま挿しておけば使わないときには充電して
くれているため、そのあたりのストレスはありません。

電気料金は、NAS-V5が16W、RDP-NWG400B が15Wなので、
どちらを選んでもそれほど大きく影響しないと思います。

とりとめもなく書いてしまいましたが、
ご参考になれば幸いです♪

コメント、ありがとうございました!
by sonyandvaiofan (2012-02-16 21:12) 

horik

回答ありがとうございます。
android操作の方がいいかなっていう気になってきました。

もう一つだけ質問させてください。
sonyandvaiofanさんの家の通信環境でwifiとbluetoothの両立が難しいとのことですが、原因で何か思い当たるところはありますか?

これを元にソニーのカスタマーセンターに相談してみようかと思っています。
by horik (2012-02-17 07:10) 

sonyandvaiofan

>Horikさん

我が家の通信環境ですが、原因不明、
我が家でも不思議で仕方ありません。

電子レンジの利用有無とは全く関係ありません。
ごく普通の住宅地で近郊に工場等があるわけでもありません。
無線LANは近所の方らしきアクセスポイントが検索すると
数個でてきますが、これはもう皆様も大差ないと思います。

ソニーのページにFAQが出ていますが、
それもすべて試しています。
http://qa.support.sony.jp/solution/S1201319003115/

もう考えられるのは、ウォークマンの無線とブルートゥースの
併用による干渉くらいなのです。。。

-------------

また昨日のご質問の回答への補足ですが、
ウォークマンのほうがいろいろなインターネットラジオアプリを
選べるのもポイントでした。

我が家では、海外2つ、日本1つ、の
合計3つのアプリを入れています。

ご参考になれば幸いです!
by sonyandvaiofan (2012-02-17 20:13) 

Horik

ありがとうごます。
気付かないところで原因が隠されているんでしょうね。
サポートに相談してみます。

私はメディアプレイヤーでtop40やjazz系など気の向くままに聴いてます。
by Horik (2012-02-18 12:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。